ブログ

ホーム » ブログ

6月 07 2018

その価格設定で本当に利益出るの?

サロンオーナーの経営コンシェルジュ林哲平です

 

今回は集客について

そしてテーマはタイトルにあります

その価格設定で本当に利益出るの?

です

 

これは実際に会議で出た言葉です

ホットペッパービューティーなどで

集客する際に価格設定を考えます

 

そして低価格サロンなどに対抗するために

新規は思い切って安くしてみよう

などの話が出ます

 

その時にライバルや低価格サロンなどを

見てみると驚くほど安い価格で

クーポンを出していたりします

 

例えば今回はアイラッシュサロンでしたので

130本つけ放題3,900円(税込)

などと驚くほど安い価格設定で圧倒されてしまいます

 

いったいこれで利益出るの?

どうしてこの価格で出来るの??

となります

 

今回はこのカラクリを説明いたします

ある全国展開しているお店ですと

最高級シルクエステ上130本までつけ放題 3,900円

最高級ミンクエクステ上130本までつけ放題 5,000円

最高級セーブルエクステ上130本までつけ放題 5,500円

などとクーポンを出しています

 

この組み合わせがみそでして

シルク130本のつけ放題はお取り商品で

安い!と思わせてまずは来店してもらうことが

目的となります

 

そして来店してくれたら

実際にシルクとミンクとセーブルの毛を触って

もらったり違いを説明して、

シルクからミンクorセーブルへと

メニューアップします

 

これで60分で5,000円もしくは5,500円でしたら

1日6人入れば30,000円 or 33,000円

22日勤務で660,000円 or 726,000円の売上

悪くない売上です

他にも3Dやフラットやオプションメニューが

ありましたら実際にはもっと上がると思います

 

このように集客するメニューと

実際に売上を上げるメニューを分けて考えます

 

実際の他の事例で言いますと

おそらく説明やプレゼンがきちんと出来ていれば

7割以上の確率でメニューアップが可能です

 

集客そのものがなければ

スタッフの成長もサロンの潤いもありません

低価格サロンが成長してきている現段階では

少しテクニカルに集客する必要があります

 

集客の母数を上げるには「価格」がすべてです

 

皆様の努力が報われる支援を目指して

IMG_0325

サロンオーナーの経営コンシェルジュ林哲平


ページの先頭へ戻る