ブログ

ホーム » ブログ

7月 06 2018

経営者は言葉で人を動かす

サロンオーナーの経営コンシェルジュ林哲平です

 

今回はスタッフがなかなか思い通りに

動いてくれないというオーナー様のご相談が

ありましたのでそちらを書きたいと思います

 

 

まず大切な前提として下記の3つをあげます

1.経営者は言葉によって人を動かす

2.言葉の力を知る

3.投げかけた言葉によって人の心理変化が起こることを知る

 

逆に言葉に興味がない、または気が向かない方は

スタッフマネジメントは無理です

一人サロン、もしくはパートさんかアルバイトサロンが

向いていますので、人を増やしても苦労してしまいますので、

少人数サロン経営をお勧めします

 

 

では本題ですが言葉の力として下記に2つの例をあげて

比べてみたいと思います

状況はスタッフに掃除を指示するとします

また掃除がしてある筈なのに

していなかった場合としたいと思います

 

ぶっきらぼうオーナー)おい、そこ掃除しとけよ

心掴むオーナー)あの、ここの掃除お願い出来る?

 

上記の指示は命令

下記の指示はお願い

目的は同じ、指示も同じ、でも結果は違ってきます

 

次に自分の言い方よりも相手の受け取り方をみます

 

ぶっきらぼうオーナーの言い方の場合

相手の気持ち)

はいはい、やりますよ、

確かにオーナーだけど命令って、

完全に雇い主と雇われの関係だな、、

だったら給与や休み、条件が納得できるうちは

従うけれど、納得いかなくなったらお前のところなんか

いつでも辞めてやるし、簡単に言うことなんて聞いてやらないよ

まぁ掃除もやったように見えるレベルにやるか・・

はぁ、、つまらないな・・早く辞めたい・・

※注:あえて乱暴な言葉を選んでいます

 

 

心掴むオーナーの言い方の場合

相手の気持ち)

え、お願いって・・

そんなの当たり前でしょ!?

言われなきゃやらなかった私が悪いのに・・

このオーナーはいつも低姿勢で私たちを大切に

思ってくれている・・

この人のためなら頑張りたいな

申し訳ないことしたし掃除もオーナーが喜ぶレベルでやろう!!

この人を喜ばすことはやりがいあるし

そうやって働く自分も楽しいし

このサロンはいいな!

 

目に見えない心理内部ではこのような違いが出ています

 

 

またぶっきらぼうオーナーと心掴むオーナーの

指示した時の心の中も、このような違いが出ていますので

見てみましょう

 

ぶっきらぼうオーナー心の声)

なんで掃除やってないんだよ!やれっていってあるのに!(怒)

使えないな~、バシッと言ってやる!!

 

 

心掴むオーナー心の声)

えー!なんで掃除やってないの!!もう!!(怒)

でも、ここで叱ってやらせても叱らないとやらないクセが

ついてしまう。自分から進んでやるようにするには・・

どうしたら自らやりたくなるような状況になるのだろう・・

よし!ここは丁重にお願いすることで逆にやらなかったことに

罪悪感を感じてもらおう。罰が悪いことはしたくないしね。

 

そして先ほどあげた

言われたスタッフの心理へと繋がっていきます

 

いかがでしょう

口に出す言葉によって2人の間にこれほどの

違いが出ています

 

ぶっきらぼうオーナーは目に見える行動しか見ていません

心掴むオーナーは目に見えない心の変化を見ています

 

人は感情で生きる生き物です

嬉しいこと、気持ちいいことは積極的にやり

詰まらないこと、心地が悪いことは消極的になります

 

言葉一つで人の感情は浮き沈みします

人をまとめるリーダーは

言葉の重要性に気付いて言葉を使いこなしましょう

 

 

ちなみに私が言葉選びのスキルを上達させるために

10年以上やっていることを紹介したいと思います

 

スタッフが思い通りに動いてくれなかった時があったら、

必ずどうして気持ちよく動いてくれなかったのだろう・・

 

あの時どのような言葉、どのようなタイミングで

接していたら笑顔で承諾してくれただろう・・

また普段からどのような関係性を築いていたら

快く聞いてくれただろう・・

 

と振り返りと反省をしています

そして、相手の気持ちになって

自分があの状況で、あの言葉を投げかけられたら

どのような気持ちになるのか・・

相手になりきってじっくり心理状況を確かめます

 

あの時にこの言葉を投げかけられていたら

私だったらやる気が出た!オーナーに感謝した!

と良い言葉や日頃からの良い関係性の築き方が見つかるまで

ひたすら頭の中でシミュレーションをします

 

そして、このような状況のときはこの言葉を使おう!

こういった心理になるから!

と考えます

 

またいきなりその場面だけいい言葉を発しても

ダメなので、日ごろからこうした言葉や関わり方、

自分のキャラづくり(自分の在り方)もしておきます

 

このようなことを365日考えております

運転中やお風呂の時間、寝て意識がなくなるまでの間

など常に考えています

これが習慣になると気付くと相手の心に響く言葉が

貯蓄されていき、何気なく会話していても

相手の心のモチベーションをあげて

人を動かすことが上手なリーダーとなっていきます

 

日頃から本やセミナー、言葉上手な方との

会話で、これいいな!と自分の心が動いてよいと

思ったフレーズもいつもメモをして習得するようにしています

 

これって恐らく皆様も対お客様に対しては

技術面や接客面でもやられていることと思います

それと同じことをスタッフにもしていきます

 

人を動かすことが上手くなるには

言葉をうまく使いこなすことは重要です

 

離職が多いサロンをみていると

9割がリーダーの言葉によるムードの低下が

ほとんどだったりします

 

体には良質な食べ物が栄養

心には良質な言葉が栄養です

 

スタッフに心の栄養与えずして

良い人間に育たず!

 

皆さまの努力が報われる支援を目指して

IMG_0325

サロンオーナーの経営コンシェルジュ林哲平


3月 20 2011

理想のリーダーを考える

理想のリーダーを考える

 

 

マザーテレサのような大きく深い愛が大切か・・

 

それともマキャベリのような権力が必要か・・

 

( 権力:他人を強制し服従させる力 )

 

 

 

今のところ結論としては両方大切

 

どちらも持ち合わせておく必要があると思う

 

 

 

 

人を大きく温かく受けれ安堵を与える力 愛

 

人をどこまでも依存させ甘えさせる力 それも愛

 

 

 

人を強制し服従させる力 権力

 

人を従わせ秩序や成長をもたらす力 それも権力

 

 

 

ただどちらにも言えるのが賢人であることは必要だと思う

 

極端なことを言えばリーダーに限っては善人であるより賢人

 

であることの方が遥かに重要だと思う

 

 

 

 

ライオンには狼を追い払う力はあるが罠を避ける知恵は無い

 

狐には罠を避ける知恵はあるが狼を追い払う力は無い

 

ライオンや狐には危機を乗り越える力はあるが傷付くものを癒す力は無い

 

大地には生命を活かす力があるが危機から守る力は無い

 

ライオンの力強さ 狐の狡猾さ 大地のような器

すべての力を持つ必要はないがすべての力を知ることは大切だと思う

 

これを知るものがよいリーダーとこの頃思う

 

愛 まごころ 思いやり 分かち合い 支え合い 自由 平等

 

狡猾 策略 権力 恐れ 束縛 支配 義務 

 

 

どれが良くててどれが悪いなどは無くどれも必要なこと

 

 

大切なことはそれぞれに どのような性質を持ち どのような場で どのように扱うことで どのような結果をもたらすのか を知っておくこと。色々なことを見極める眼を育てることはとても大切です。いろいろな出会いいろいろな経験が育んでくれると思います。

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます

 

毎日願晴る皆さまご苦労様です

 


1月 11 2011

一つの言葉一つの行動に心を

早朝から集客のための販促物の打合せをしました

 

地域の人へお礼とこれからの気持ちを伝える一周年のキャンペーンの内容を練っていました。

オーナーのHさん

照れ屋でいつもアドリブをしてくれます!

 

前回のチラシは反応率0.239%でした。

折込枚数:49,000枚

投資費用:約47万円

新規集客人数:117人

回収売上:約112万円

総客単価:9,635円

とまずまずな結果でした。

 

他のお客様も10万枚で2ヶ月で550人の新規客を呼べたのでチラシ集客はまずまずです。

 

あとはこの新規の方達を一人でもまたお店に来てもらうことが大切です。

 

最近再来を上げるには、お客様の心を掴むには、もっと言えば人の心を掴むには、どれだけ一つの言葉や行動に心を込めるかだと感じます。

 

“おはようございます”には今日も一日よろしくお願いしますの心

 

“ありがとうございます”あなたのお陰で感謝が出来ましたという心

 

“こんにちは”今日もお会いできて嬉しいですの心

 

“鏡を拭く”綺麗になったお客様の顔に曇りが出来ないようにの心

 

“電話の予約”今日も必要としてくれてありがとうの心

 

“外掃除”今日も笑顔でお店まで来れますようにの心

 

“カウンセリング”私を必要として頼ってくれる感謝の心

 

“カット”あなたの大切なイメージを私に預けてくれてありがとうの心

 

“カラー”心も彩るカラーを任せてくれてありがとうの心

 

“パーマ”生まれ変わる手助けをさせてくれてありがとうの心

 

“お願いします”一人じゃなくて助かりますの心

 

“お疲れ様でした”一緒に過ごしてくれてありがとうの心

 

“ありがとうございました”どうかまた会える日まで幸せでいられますように♪

 

すべての言動には心が宿り

心を込めれば仕事 心がなければそれは作業

 

一つ一つの言葉や行動を吟味して意味や想いなど壮大なストーリーが込められているか。そこで人の心を惹き付けるものがあると思います。

 

よく目に見えないものが大切と言われますが

僕としましてはこの想いや心がそれにあたっていると思います

 

皆さんはどれだけ一つの言動に心を込めていましたか?

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます

毎日願晴る皆さまご苦労様です


11月 14 2010

一人の力は微力だが無力じゃない

師走の12月ですね。

12月の前半は何も仕掛けないと(11月の反動で盛り上げるかな?と思っても)なかなか伸びなかったところが多かったですが第2週の週末からいよいよ12月らしく盛り上がって来ましたね。

 

平野信一

夢は見るものじゃない、叶えるもの

↑の画像はある美容師さんが人生を語っている映像をみんなで観ている写真です。

 

凄まじい映像でした。自分の人生をかけて何がしたいのかを見付けてあとはもう突き進んでいくだけという方の生き様の発表でした。

 

人は「自分は何のために生きてるの?」と問うことがあります。人は自分の生きている意味を見出すために生きてるという説も耳にします。天命というものですね。

 

でも美容業でも飲食業でも英会話業でも何でも事業を創めたら事業の天命というものは確実に存在すると思います。そのビジネスを通じて自分達は世の中に何を貢献することが使命なのかといういわゆる事業の理念やビジョン、指針ですね。

 

一つ単純な話しをしますと、僕の現活動エリアの東海地域の方達に「売れるサロン研究所ってこういうことやってますけど要ります?」と聞いて必要な人達が手を挙げてくれればあとは努力次第で何とかなる訳です。

 

でも逆に「売れるサロン研究所が他の人も似たようなことやってるし別に要らないと思う人!」と聞いてほとんどの人が手を挙げたら僕のビジネスは社会的役目を終えたので撤退という判断を下すことになります。

 

美容業界はすでに成熟産業です。今のこの時代でまだ技術が優れている接客が優れているメニューが他にはない価格がお得など表面だけの差別化だけでは常に競争や差別化に煽られて息をついて本当に自分のやりたい美容業をすることは極めて難しいと思います。

 

今大切なのはもう一度地域の人達に耳を傾けて「どうしたら自分達は必要とされるのか?」を真剣に考えその考えを行動で具体化出来るように実行することです。「あなたはどんな想いでその事業をやっているの?」その返答で地域の人達に多くの共感を得たらあなたの事業は必要とされ地域で一つの役割を担いながら繁盛していくことになります。

 

ライバルを見るのではなく、地域や自分のお客様、そして自分の在り方をじっくり見詰めることが究極のマーケティングだとここ最近思います。

 

現在、全クライアントさんでこの考えと実際の活動を既に仕掛けて年明けからスタートしていくので結果が楽しみです。上手く行ったら(行くと思いますが)美容業をはじめあらゆる業種の方に事例を持ってお伝えして行くことでどこかで必死に顔晴っている方達の力になって日々笑顔で暮らせる未来の小さな一押しを出来ればと思っております。一人の力は微力ですが無力ではないですからね。僕をお世話してくれた方の好きな言葉です。

 

今回は文章だらけですみませんでした!

 

本日も皆さまのお役に立てれば幸いです

顔晴る皆さまいつもご苦労様です


9月 05 2010

リーダーに必要な2つの要素

先日岐阜の大垣の方で夕食を食べながら打合せをしました。

 

 

美濃の郷
へ行ったのですがなかなかのボリュームと味にお値打ち感もあり、

とても気に入りました!

お寿司と天ぷらに蕎麦と茶碗蒸しのセットです♪

幸せレベルアップ☆

食事をしながら近況の報告や意見のやり取りをしてその後はコメダでさらに詳細を打ち合わせました。

 

当社オリジナルの「リーダーチェックシート」にてリーダー度を人格面と技能面の2軸で診断していただき、さらなる成長への課題をピックアップしていただきました。

 

リーダー度合いは人格と技能(技術力・経営力)の2軸で決まります。

人格が優れたものに人は慕い、技能に優れたものに人は集います。

この2つが折り重なって人を惹き付けるリーダーとなります。

 

さらに補足を入れますと・・

 

人格は優れていて技能が優れていない場合は、、

最初はサークル的なノリでお互いに楽しく仲良くチームの輪が出来て、お互いに支え合って一見良好なお店になります。けれどそれは若い人達の集まりに限ります。段々と歳を重ねた20代後半の人財が増えるにあたって結果や発展への要求が増えてきます。これは結婚や独立などで将来の設計を組み立て始めるからです。このタイミングから技能面が長けていないとその会社に将来性や成長性を感じられなくなり、育った幹部から辞めていってしまう体質が出来てしまいます。

 

技能が優れていて人格が優れていない場合は、、

最初は誰もが能力に憧れて少しくらい厳しことや理不尽なことをいわれてもスタッフは成長の為だから仕方ないと耐えることを選び、強烈なトップダウンでも付いて来てくれます。けれど段々とリーダーの実力に近づけば近づくほど協力性や素直な態度が薄れていき実力が均衡し始める頃には独立の準備をはじめてお礼回りの代わりにスタッフか顧客をごっそり連れてお店を出てってしまいます。そしてここでスタッフに感謝が足りないと自身を振り返らない習慣がついてしまうと50代になってもまだ1店舗で次ぎの幹部候補が20代でジェネレーションギャップにさらに苦しみがんじがらめになってしまうなどの現状は多々見てきました。

 

上記のようにどちらかに偏り過ぎていても人は付いて来てくれません。両方があってはじめて人は付いて来てくれます。

 

スタッフのまとまりや定着がなかなか改善されない場合は一度、ご自身を振り返ってみることも大切です。スタッフがオーナーのことを慕い、そして集い、重ねたビジョンに向かって同志となってくれる組織が出来ればどんな苦しい状況でも怖いものはありません。

 

また、そうしたチームを育てたい場合はいつでもご相談下さい。

全員参加型経営づくりは僕の十八番中の十八番です。

 

これによって過去に2店舗の出店を成功させたり、出だしが危うく存続が危なかった新規オープンの組織再生による立ち上げも成功させています。またこのようにして来月にも1店舗出店します。来年にも1店舗出店予定があります。さらにその翌年にもう1店舗の出店予定です。

 

ここ最近調子がよいです。全員参加型経営による店舗展開または組織再生は売れるサロン研究所にお任せ下さい。て、最後は宣伝になってしまいました(笑)

 

本日も皆さまのお役に立てれば幸いです

今日もありがとうございました!


8月 03 2010

僕はこうして運気が上がった

ここ最近豊田の地に呼ばれ始めて先日トヨタ会館へ行ってきました。


LS600h
があったので乗ってみました!

 

 

何だか乗り心地もよく乗ったときに「あ、これだ!」と見付けちゃった感を感じました。自分にしっくりきて乗ってるイメージがすごく出来たので将来はこの車に乗ることに決めました。こういうインスピレーションが来た時はおそらく引き寄せで時間と共に乗れると思います。

 

最近は数年前にイメージしたことが段々と現実になって来ています。前々からこういった感じのライフスタイルとポジションにつけたら居心地が良い。。口では上手くいい表せないけれど、こういうのが欲しかったんだよなぁというものがどんどんと集まってきています。

 

僕の周りも何だか出店や過去最高売上に今までに無い数値や動き、新たな挑戦や結婚、etc.など上手く行っている人達が続々と表れています。周りにいる人達と次元上昇をしている感じです。少し神懸り的なことも感じますがこれは今まで本当にこつこつとやることをきちんとやってきた人が今シンクロニシティーで一気に爆発している感じがします。

 

こうなるまでにやってきたことを整理してみると・・

 

・運が良い人と一緒にいること

・運が悪い人と一緒にいないこと

・常に前向きにいる人と一緒にいること

・後ろ向きな人と一緒にいないこと

・心に良い新鮮な情報(言葉、映像、音、香り、etc.)を沢山いれること

・心に良くない情報や停滞した情報や環境を徹底的に無くして行くこと

・自分の置かれている状況や運命をメッセージとして受け取ること

・自分を助けてくれる人達を大切にすること

・頭に描いたことを出来るだけ行動に持っていき事実をつくること

・常に理想を追い続けること

 

この10コのことをやっていたら気付けばどんどん環境が良くなっていました。難しいことはあまり考えずに自分の居心地のよい環境をこつこつ積み重ねていった結果です。

 

 

最後に最近書いていないグルメ情報

 

豊田にある坦々麺と麻婆豆腐が信じられないくらい美味しいお店

山之手 虎玄

冷やし坦々麺に

 

 

オススメの坦々麺と佐賀の天使のごはん(?)美味しいです♪

そしてヘルシーかつ香ばしくて美味しい杏仁豆腐でした♪

 

美味しいものを食べると幸せになれますね。

鈴木社長ご馳走様でした!

 

本日も皆さまのお役に立てれば幸いです

今日もありがとうございました!


6月 13 2010

売れるサロンって

最近売れるサロンって何!?と聞かれるけれどやっぱり売れるスタイリストと売れるアシスタントを育てられるサロンに尽きると思います。

 

じゃあ売れるスタイリストと売れるアシスタントはどうやったら育つの??となります。

 

少し前は「情熱」と「PDCA能力」を持った人間を育てていくことと伝えていましたけれどもう少し細かく分けていこうと思います。

 

例えば売れるサロンで働くリーダー達は・・

 

1.叶えたい夢や理想像を語れる

 

2.夢や理想像に向かって情熱を燃やし続けている

 

3.夢や理想像に向かって絶えず自分を変化させている

 

 

逆に売れないサロンのリーダー達は・・

 

1.90%くらいの人が理想像や夢を語れません

 

2.情熱が途切れます

 

3.自分が夢に向かわず人を変えることで向かおうと必死になっています

 

 

ではどうしたら売れないサロンから売れるサロンになるかと言いますと・・

 

1)夢や理想像を語れるまでとにかく

 

・夢を叶えた人の本を読む

 

・夢を叶える映画を観る

 

・夢を叶えたもしくは叶えに行っている人の話を聞く

 

・自分の夢をしっくり来るまで何度も書いてみる

 

・自分の夢をしっくり来るまで何度も話してみる

 

 

2)迷いや恐れを絶つこと

 

・頭で賢く未来を決めない

 

・なってみるまで分からない未来を考え過ぎない

 

・過去に縛られて未来の憶測にも縛られない

 

・未来は今の一瞬の積み重ねで決まることに気付く

 

・今は過去から出来ていることに気付く

 

・自分は出来ると最後まで信じる

 

・上記のことを乗り越えた人に出会い話を聞く

 

・成功イメージが沸くように疑似体験を重ねる

 

・今を生きる

 

・自分に自信を持つ

 

・自信を持つには他人と比べない

 

・自分との約束を守る

 

 

3)すべては自分が変わることで周りが変わることに気付く

 

・相手が変わればと思うなら相手も同じように思っていることを知る

 

・思い通りになるのは今一瞬の自分の意志だけということに気付く

 

・自分の感情と対話できるようになること

 

・恐れや支配の動機で動くと上手く行かないと知る

 

・わくわくとまごころの動機は上手く行くと知る

 

・自分を思い通りに出来なければ相手も思い通りに出来ない

 

他にも色々とありますけれどまずはコレくらいだと思います。

 

 

まだまだ抽象的ですね。

もっとわかりやすく組み立てて行きたいと思います。

 

でもコンサルティングでやっていることは上記の考えと感覚を体験レベルで修得出来ることをサポートしているだけです。そしてこれが体得出来れば売れるスタイリストや売れるアシスタントは育つようになります。そしてこの考えと価値観が根付いたときに繁盛店が出来上がります。

 

本日も皆さまのお役に立てれば幸いです

今日もありがとうございました!

 


6月 03 2010

岡ちゃんは世界レベルの指導者の器だった

少し遅れましたがワールドカップの日本代表選手たちはとても素晴らしかったですね!終わったあとの選手達のコメントもとても心に残ります。

 

俊輔が「代表引退します」との言葉に闘莉王が「しゅんさん辞めないで~世界を知るあなたは必要です」。本田の「この仲間ともう少し闘いたい」などとても惹かれる言葉が飛び交います。

 

そのような中で今回はこれも半年前くらいの内容ですが日本代表監督の岡田武史監督の名将ぶりにもとても感嘆しました。

 

 

↓こちらを読んでみて下さい。岡田監督への見方ががらりと変わります。

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0912/14/news010.html

 

クライアントさんで何度もこの話を読み上げています。そして何度も時間オーバーにさせて疲れさせちゃっています(汗)ですが何度読んでも良い内容です。やはり世界レベルで闘う人達、そしてさらにその人達を監督する人なんて尋常じゃないです。

 


岡ちゃんの教え大切にします!

 

・どん底に足が付くまで挑む

 

・素の自分になる

 

・勘を磨く

 

・情でなく自分の信念(スタイル)を貫く

 

・目標設定を今の10倍大切にする

 

・フィロソフィー1 ENJOYする

 

・フィロソフィー2 our teamを大切にする

 


・フィロソフィー3 なんでも自分で乗り越える

 

・フィロソフィー4 いつでもdo your best!

 

・フィロソフィー5 今に集中cocentration!

 

・フィロソフィー6 常にチャレンジimprove!

 

・人間万事塞翁が馬

 


本日も皆さまのお役に立てれば幸いです

今日もありがとうございました!


5月 04 2010

魅力ある人ってここが共通??

綺麗に並ぶと絵になります

ヘアワックスです

今回は僕が売れるサロンにして行くうえで大切にしていることをお伝えします。これはあらゆる業界で当たり前と言えば当たり前なのですが。

 

ニコ キビ ハキ

ニコニコ笑顔で キビキビ働き ハキハキ応える

 

COCO一番屋
さんの方針ですがこれは本当に大切だと思います。

接客業ではこの方針は顧客満足を高めるにおいて極めて重要なことと思います。

 

昨日あるサロンさんで面接において人を見極める良い質問はないですかと聞かれました。

 

その時に色々とアドバイスをしましたが今思えば面接時間を通して

よい質問をするよりも隠し切れないその人の本質が見極めれる

ニコキビハキが備わっているか、またはニコキビハキを本気でやり

切れる覚悟があるかどうかを見ることが良いのかなと思いました。

 

接客業においてニコキビハキが出来ないのは致命的ではないでしょうか。

 

もう一つはあるオーナーさんが店長時代より言い続けていたことですが

ハイクオリティー  ハイスピード  グッドコミュニケーション です。

 

売れるサロンさんは絶えずより良いものをより短い時間で仕上げる

ことを心掛けています。そしてそれを成し得る仲間やお客様とのグッ

ドコミュニケーションを徹底しています。

 

良いものを提供するけれど時間が長い・・

このような人は自分は満足するけれどトータル満足でクオリティーが

低かったり人間的魅力が低かったりします。。

 

会議でも同じです。良い内容を言っていても言葉にキレとリズムと

スピード感がない人はイマイチ相手の心に響きません。。

 

その逆もしかりです。スピードはあってもクオリティーが低い・・

これは説明は要らないと思いますが特に一つ一つの作業に心がこもって

いないことが原因と思います。心や想いを込めれば自然とクオリティーは

上がっていきます。

 

クオリティーが上がらない人は美的好奇心や向上心、知的情熱が

低い場合が考えられます。より良いものへ好奇心と向上心を持って

情熱で追いかけていけば必ずクオリティーは備わっていくと思います。

 

これも備わらない場合は美容師としての誇りや使命感が沸いていない状態だと思いますので少し回り道ですが自分自身の人生観や職業観をじっくりと吟味することがオススメです。その際にはブレない軸を持った人と話していくこともオススメします。

 

また自身の人生の目的を知るのに役立つ生年月日統計学の活用やエニアグラムのようなパーソナルタイプ分析、自分の導かれているソースを知るソースのプログラム
の活用などが良いと思います。マイゴール
という本も面白いです。詳しくはまた後ほどご紹介いたします。

 

グッドコミュニケーションが出来ていない場合は

現場に張り詰めた空気や活気が沸いてこない現場が出来ます。

 

失敗したら怒られたらどうしようという恐怖概念による萎縮や司令塔による統率がない為に現場は個人プレーに追いやられ働き手は割り切り感情を抱きはじめ志事(仕事)でなく作業に変わっていきます。

 

コミュニケーションはハイクオリティー・ハイスピードをより良いものへと。

お客様だけでなく自分達もさらなる満足や心地よかった楽しかったまた体験したいなどとプラスのスパイラルへと飛躍させる大切な要素になります。

 

本日も皆さまのお役に立てれば幸いです

今日もありがとうございました!

 


ページの先頭へ戻る